ブランド買取サービスに関するイメージ調査

・調査対象サービス:10サービス
うるら、ALL-IN(オールイン)、オムニ7、dinos ブランド買取サービス、銀蔵、ロデオドライブ、ブランド楽市、ブランド買取専門店リフレ、ハグオール買取、フクウロ

2020年1月29日16時時点での、グーグル検索上位10サービス
検索ワード「ブランド買取サービス」※広告、まとめサイト、などを除く

【ポイント】
調査結果としては大きな差は付かなかったが、「サービスが豊富」はALL-IN、「薦めたい」はdinosブランド買取サービスが1位となった。
今回の企業選定方法ではブランディア、ZOZOTOWNなどが含まれなかった。
広告展開等のタイミングによって上位企業の移り変わりも激しい業界と考えられるため継続的な調査が必要。

【調査実施 会社概要】

商号:    株式会社ショッパーズアイ
代表者:   代表取締役社長 小野塚 浩二
所在地:   東京都新宿区西新宿3丁目20番2号
設立:    2003年1月
持株会社:    株式会社クロス・マーケティンググループ(東証一部:3675)
主な事業:  インターネットリサーチおよび各種マーケティング・リサーチの企画・運営、ミステリーショッピング事業
URL:     https://www.shoppers-eye.co.jp/

◆本件に関する報道関係からのお問い合わせ先◆

広報担当: ソリューション事業部
TEL  : 03-6859-2317
FAX  : 03-6859-2318
E-mail  : se_research@shoppers-eye.co.jp

≪調査結果の利用について≫
記事への利用、ランキング上位企業・サービスの広告・ホームページ等での利用については担当者までご連絡ください。

利用範囲・利用方法によってご利用許諾範囲等をご提案致します。