【No.1検証リサーチ:導入事例】からだラボラトリー株式会社 宮副 滉平 様


 

ショッパーズアイのNo1検証リサーチを導入した経緯、効果についてお話をうかがいました。

からだラボラトリー株式会社https://karadalaboratory.co.jp/
デジタルマーケティング部
濵田様、宮副 様、水沢様
インタビュー:ショッパーズアイ 勝碕 俊行

 


—今回No.1を獲得したeach.について教えてください。

美容成分を針にして、ヒアルロン酸 (保湿剤)を肌の奥に直接届ける革新的なスキンケア化粧品です。
each.のマイクロニードルは、ヒアルロン酸とEGFだけが配合された100%無添加な美容液でできている特殊な針です。

医療分野でも活用されている技術で、抗シワ製品評価ガイドラインで定められた試験レベルよりも厳しい「医薬品臨床試験実施基準」をクリアしています。
もちろん、日本国内だけではなく、13カ国でも特許取得済みです。

毎晩のお手入れのタイミングで、気になる部分に「貼って」そのままぐっすりお休みください。続けていくことで、うるおいをとりいれましょう!

 

—ショッパーズアイのNo.1検証リサーチを導入した経緯を教えてください。

アフィリエイトなど様々なデジタルマーケティング施策を行っていましたが、CTR、CVRが伸びない時期があり、
広告戦略や訴求内容を見直しているなかで、No.1検証リサーチを知って具体的に考え始めました。
調査設計やキャッチフレーズをNo.1検証コンサルタントと一緒に検討できたため安心して任せることが出来ました。

—どのような調査結果とクリエイティブになりましたか?

多くのサンプル数の調査でNo.1を獲得することができ、ホームページやバナー、アフィリエイトなどで活用しています。

・調査概要:マイクロニードルを使ったスキンケア化粧品10ブランドを対象としたサイト比較イメージ調査
・調査手法、期間:インターネットリサーチ、2019年10月11~15日
・比較対象企業:「マイクロニードルを使ったスキンケア化粧品」でのWEB検索上位9社を抜粋。検索エンジン:Google(2019年10月8日時点)
※広告、ポータルサイト、比較サイトは除く
・調査結果:無作為に選出したインターネットアンケートモニターに対し、マイクロニードルを使ったスキンケア化粧品についてのインターネット調査を実施した結果、からだラボラトリー株式会社の「イーチ ケアシート」が第1位になりました。
・調査項目:①【目元・口元が気になる人】が選ぶ  針の効果がすごそうなマイクロニードル商品、②【エイジングサインが気になる人】が選ぶ  針の効果がすごそうなマイクロニードル商品、③【シワ・たるみ対策でのスキンケア化粧品を使っている人】が選ぶ  針の効果がすごそうなマイクロニードル商品

・回答対象条件およびサンプル数
①【目元・口元が気になる人】が選ぶ  針の効果がすごそうなマイクロニードル商品

サンプル数:630ss
性別:女性
年齢:35~69歳
居住地域:全国
その他条件:目元・口元の悩みあり(とてもあてはまる、あてはまる、ややあてはまる)

②【エイジングサインが気になる人】が選ぶ  針の効果がすごそうなマイクロニードル商品

サンプル数:645ss
性別:女性
年齢:35~69歳
居住地域:全国
その他条件:エイジングサインが気になる(とてもあてはまる、あてはまる、ややあてはまる)

③【シワ・たるみ対策でのスキンケア化粧品を使っている人】が選ぶ  針の効果がすごそうなマイクロニードル商品

サンプル数:616ss
性別:女性
年齢:35~69歳
居住地域:全国
その他条件:シワ・たるみ対策でのスキンケア化粧品を使用している人

 

 

—実際にNo.1検証リサーチを導入していかがでしたか?

実際にNo.1検証リサーチのショッパーズアイロゴの有無で、効果測定を行ったところCTRが最大199%向上しました。

 

検証ポイント:バナーに「No.1」タイトル取得表記があることによるCTR向上への貢献度を検証
配信プロダクト:GDN
配信期間:2019年10月24日~10月30日(同タイミングにおけるスプリッドテスト)
配信対象セグメント:初動セグメント=全国女性/35歳以上チューニングセグメント=全国女性/35歳~64歳
検証方法:同タイミングにおけるスプリッドテスト(「冠表記無し」と「No.1獲得」「3冠獲得」の3種類)

1.初動配信の検証結果

・「3冠獲得」表記で、 CTRは最大120%の改善が見られた
「冠表記無し」:0.63% →「No.1獲得」:0.72%(114%向上)
「冠表記無し」:0.63% →「3冠獲得 」:0.76%(120%向上)

・初動配信では、「3冠獲得」(120%向上)の方が「No.1獲得」(114%向上)よりもCTR改善の効果が高かった

2.チューニング後の検証結果

・効果が良かったセグメントである【女性35歳-64歳】に絞って配信した所、CTRが最大199%向上した
「冠表記無し」:0.31% →「No.1獲得」:0.62%(199%向上)
「冠表記無し」:0.31% →「3冠獲得 」:0.56%(182%向上)

 

また、3冠が取れたため、3冠でも検証したところLP流入力が164%向上しました。

 

検証ポイント:バナー+記事LPに「No.1」タイトル取得表記があることによるCTR向上への貢献度を検証
配信プロダクト:Gunosy
配信期間:2019年10月28日~10月30日
配信対象セグメント:全国女性
検証方法:同タイミングにおけるスプリッドテスト(「冠表記無し」と「No.1獲得」「3冠獲得」の3種類)

・「記事LPから獲得用LP」へのCTRは、冠表記によって以下のようなCTRの改善がみられた
  -「冠表記無し」 :2.40%
  -「No.1獲得」 :2.86%(119%向上)
  -「3冠獲得」 :3.94%(164%向上)

・記事LPでは「3冠獲得」の方が「No.1獲得」よりもCTR改善の効果が高かった

 

バナーからLP、記事LPから獲得用LPそれぞれで掲載できる情報量や目的が異なるため、使い分けています。


—No.1検証リサーチの導入を検討している方に一言お願いいたします

No.1検証リサーチでは、どういった属性への調査で、どういったキャッチフレーズでNo.1を獲得するのかを事前にしっかり考えることが大事です。
No.1検証コンサルタントとの面談で、自社商品・サービスの特徴を整理出来るとよいかと思います。
No.1という強力なキャッチフレーズと訴求したいワードを並べられるので様々な商品・サービスで使うことが出来ると思います。