プロフェッショナル店舗診断(”プロ”による覆面調査)

弊社では一般調査員による覆面調査(ミステリーショッパー)だけではなく、接客研修を実施している講師など”その道のプロ”による覆面調査:プロフェッショナル店舗診断のサービス提供を開始しました。

プロフェッショナル店舗診断の概要

覆面調査(ミステリーショッパー)は「現場で起きていることの把握」を目的とした、実態把握、オペレーション実施率把握、顧客目線での満足度把握などに使われる調査手法です。「現場で起きていることの再現」に比重を置いた調査設計で、顧客接点が多いサービス業や小売業の調査に適しています。特に一般調査員での覆面調査(ミステリーショッパー)は現場の再現が中心となります。
対してプロフェッショナル店舗診断では、想定課題についての知見があるプロフェッショナルの目線で店舗診断することが可能となります。課題が明確な場合には少ない人数、短い時間で実施可能なことも特徴です。

一般調査員(ミステリーショッパー)とプロフェッショナル店舗診断の違い
 
プラン

一般調査員(ミステリーショッパー)

New!!
プロフェッショナル店舗診断

長所 大量サンプルのデータの収集が可能
・短期間 & ローコスト
・接客のプロがメソッドに基づいて診断を行う
・小人数で行う場合にはバラつきにくい
短所 ・一般消費者目線で多少のばらつきがある
・消費者自身の趣味嗜好が多少反映される
・大量サンプル数の場合にコストと時間がかかる
・消費者目線ではなく実際の満足度とは異なる
対策 ・調査員教育資料(ガイドライン)
・理解度テスト
・提出後レポートチェック

・必要に応じて複数人のプロをアサイン
・消費者目線での調査を並行して実施