お客様目線で評価する 『衛生対策チェック』

調査の概要

感染症の流行をきっかけに、外出が制限されるなど消費者の生活は大きく様変わりしました。
外出自粛の制限が解かれても感染症そのものが終息した訳ではなく、今後も外出や来店には慎重な消費者が多くいることが想定されます。
こうした意識の変化の中で、これまでは当たり前・無意識だった「安心・安全」という価値観が改めて意識され、店舗選びの基準として店舗での衛生対策が重視されています。

顧客ニーズのステップ

以下のようなお客様に向けた調査です。

 1.安心・安全
    誰にでも当てはまる初歩的なニーズ。
    感染症流行以前では当たり前で意識されなかったが、今後(短期・中期的には)最も重要視される。

 2.期待通りの接客・サービス
    スタッフが最も注力すべきポイント。
    消費者が不満に思う点を無くすこと。
    当たり前のことを当たり前にできるようにする。

 3.付加価値、特別な体験
    上記の1, 2 が実践できていることを前提に、更なる価値の提供/感動や期待以上のサービス。

安心・安全への取り組みの一つとして”衛生対策”がありますが、
その実施状況のチェックまでを自社内で賄うのには社員やスタッフにとって大きな負荷が掛かります。
そこで、一般のお客様の目線で、定期的・定量的にチェックが可能なミステリーショッパーの活用をご提案いたします。

ショッパーズアイの衛生対策チェック

調査員が一般客として来店し、お客様目線でチェックを行います。
飲食店や小売店を中心に、自店・競合店を問わず全国規模で調査可能です。

特徴

  • 店舗での実施状況を感覚ではなく、データで把握可能
  • 社員による臨店から覆面調査への切り替えで、本来の業務に割く時間を確保
  • 調査機関による衛生対策チェックの結果として、顧客や来店者に訴求可能
  • 1調査あたり5,000円~、低コストで導入可能※別途、初期費用・調査実費が必要
  • 接客サービス調査の同時実施オプション有り

実施フロー  》

 調査設計 ⇨ 調査員募集・調査員教育 ⇨ 調査実施 ⇨ レポート作成 ⇨ データ納品
 ※1ヶ月~1ヶ月半程度で完了(100調査程度まで)